生活デザイン科2年生 「今年の目標」をプレゼンテーション

  ●生活デザイン科の専門科目「生活産業情報」で、コンピュータソフト「PowerPoint」を活用したプレゼンテーションを行いました。自分の希望する進路を挙げ、それを実現するために、今年一年間で何をどのようにするか、具体的な目標を挙げていきました。 ●「家庭科の技術検定の合格を目指す」、「部活動の部長なので、部をまとめる」、「大学のオープンキャンパスへ行く」、「授業前の予習をする」など、それぞれの目標を挙げていました。 ●プレゼンテーションは、説明したい事柄を相手にわかりやすく伝えられるように、視覚的に効果的な資料を作成し、その資料にスピーチを合わせていきます。生徒たちは、将来の夢や希望進路について、アニメーションを駆使して、プレゼンテーションをしていました。 ●また、発表後は、友達の発表を相互評価しあい、発表の仕方、スピーチの内容などの良いところをまとめていました。        …

生活デザイン科3年 フードデザインの授業も始まりました

●生活デザイン科では、2年生からコース選択をします。本日、フードデザインコースの3年生19名が新年度、初めて専門科目「フードデザイン」の授業を受けました。 ●製菓「シュークリーム」を作っている様子です。 ●生地作り、カスタード作りをそれぞれ分担して、作っていました。製菓は材料の正確な計量と製作工程がポイントです。生徒のみなさんは、生地の滑らかさを何度も確認しながら、丁寧に製作していました。しばらく調理室からは甘くておいしそうな香りが漂っていました。 ●3年生のフードデザインコースでは、フルコース料理(食物調理技術検定1級の内容)を一人でつくることを目標に、調理技術を磨いていきます。 …

生活デザイン科 新年度の授業が始まりました

●生活デザイン科2,3年生も新年度の授業がスタートしました。ファッションデザインコースの生徒のみなさんは、春休み中に購入した生地を持参し、被服実習室でファッションデザインの実習を始めました。 ●生地にアイロンをかけて、型紙を置いて、甚平やアウターパンツを作ります。 ●生徒の皆さんは、新学期の授業目標を立て、落ち着いて、楽しく、ファッションデザインの授業を受けていました。これからも頑張りましょう。…

生活デザイン科 実習オリエンテーション

●生活デザイン科1年生が入学後初めて、専門科目の実習オリエンテーションを受けました。 ●被服室と調理室などの実習室で、家庭科の実技実習を受ける際の心構えや、道具の使用方法、安全管理などについての説明を聞きました。 ●1年生のエプロンは学年色の赤(ピンク)がパイピングされていて、調理室では、生デ1年生が新しいエプロン、三角巾を付けて、凛々しい姿で、オリエンテーションを受け、調理実習の事前説明を受けていました。 ●被服室では、担任の先生と一緒に、オリエンテーションをして、裁縫道具の確認をしていました。 ●実習室や道具を正しく使って、安全に気を付けながら、生デの授業で素敵な作品をたくさん作って、楽しい3年間にしましょう。 …

デザイン画講習会を行いました

●令和3年1月27日(水)、生活デザイン科1年生が、学校設定科目「暮らしのデザイン」で、デザイン画講習会を行いました。 ●中部ファッションデザイン専門学校の先生をお招きして、ファッションビジネスの講話を受け、その後、4時間の実技実習を行いました。 ●今年の生徒たちのデザイン画作品のなかには、マスクをファッションコーディネートした作品もありました。 ●生徒の皆さんは、集中して作品づくりに取り組んでいました。 …

生活デザイン科「牛乳・乳製品利用コンクール愛知県大会」佳作受賞

●愛知県牛乳普及協会主催の「牛乳・乳製品…

生活デザイン科 冬の卒業作品発表会「感謝の会」

●令和3年1月16日(土)、本校にて「冬の生…

令和2年度和菓子講習会

●令和2年11月19日(木)、一色町の老舗和菓…

西尾市産業部農水振興課主催「僕・私が作る!アイデア朝ごはんコンテスト」優秀賞受賞

●西尾市産業部農水振興課主催の「僕・私が…

フードデザイン「お弁当作り」

●3年1組ファッション・デザインコース『フードデザイン』の授業で、お弁当を作りました。 ●フード・デザインコースの生徒は2年生のときに、食物調理技術検定でお弁当を作っているので、この日はファッション・デザインコースでもお弁当作りに挑戦しました。 ●検定の時のように指定の食材や調理法はなく、各自「季節のお弁当」、「世界のお弁当」のどちらかでテーマを決め、使う食材、作る料理、デザインについて自由に考え、調理実習に臨みました。 …