ようこそ 生デへ

●8月6日(火)、中学生体験入学が行われ、生活デザイン科を希望する中学生のみなさんと体験実習をしました。各講座では、生活デザイン科3年生が全員で、中学生のみなさんをサポートしました。

●フードデザインのコースでは、「ひんやりスイーツ ババロア ~フルーツマリネソースを添えて~」を作りました。デモンストレーションをする生徒は緊張しながらも、粉ゼラチンの扱い方や、道具の使い方、トッピングのフルーツマリネソースの作り方を丁寧に説明しました。盛り付け方のポイントは、色彩デザインを重視して、涼しさを演出するために、ミントを飾ることをおすすめしました。

●ファッションデザインのコースでは、「シュシュ ~お好みのデザインで~」を作りました。スタッフのファッションコース生徒は、自らが製作した浴衣を着付け、シュシュの髪飾りをつけ、トータルコーディネートを紹介しました。特に、浴衣と帯の色彩バランスで個性を表現していました。その後、中学生のみなさんのミシン縫いやアイロンかけをサポートし、中学生のみなさんは、お好みの柄で、シュシュを完成させていました。

●ミニチュアドールのコースでは、「私のブレックファースト ~クロワッサンとミルク~」を作りました。3年生の授業で製作している「ドールハウス」の紹介から、インテリアデザインには、色彩調和が快適な住空間作りを作るポイントであり、自然の中の美しさを観察すると、感性が磨かれるなどの小講義がありました。その後、細かい作業でしたが、中学生のみなさんは様々な道具を使って、ミニチュアドール作品を仕上げていました。

●本日の体験入学では、生活デザイン科の学習内容と学科の雰囲気を、中学生のみなさんに、短時間で、体験的に知ってもらえたと思います。暑い一日でしたが、来校された皆様、ありがとうございました。

●次回は、11月2日(土)、「秋の学校見学、懇談会」があります。生活デザイン科生徒が進路相談等にも応じますので、ぜひご参加ください。