ライフプランニングを考える授業

●12月6日に、ソニー生命株式会社のライフプラン事業を本校3年生3・4組で実施しました。30名を越えるライフプランナーの方々にご来校いただきました。

●就職希望者の多いクラスで、卒業後を見据えた『お金の使い方』について考えるきっかけになればと計画しました。

●各班で夢プランとして、人生したいことを全て盛り込んだプランを作成してみたところ、16億円の借金を抱える班が出ていました(笑)。

●その後、プランナーさんの導きで、各班のライフプランを修正していきしました。

【支出を減らす・収入を増やす・タイミングを変える・お金を増やす】などの観点から、生徒のみなさんは、現実的に、戦略的に考えることができました。

●授業の終わりには、班で考えたライフプランをそれぞれ発表し合いました。学校では学ぶ機会のない、『お金の使い方』についてよく考えることができたと思います。卒業後の目標を立てるよいきっかけとなりました。

●生徒のみなさんが「楽しかった」と笑顔で語ってくれたことが、ライフプランナーの方々への最大の感謝の気持ちです。ご協力ありがとうございました。