生活デザイン科の概要

1年次は全員共通科目を履修し、2年次よりファッションデザインコース、フードデザインコースに分かれ、より実践的な知識、技能を身につけ、資格も多く取得できます。また、インターンシップ、課外活動等を行うことで、実践的なスキルを活かし、進学、就職へ向けて進路実現を目指します。

行事レポート

ドールハウス講習会を実施しました

・7月上旬、生活デザイン科3年生の授業「…

生活デザイン科で行われた講習会が三河新報に掲載されました

7月7日~7月9日までの3日間、生活デザ…

保育授業 「子どもの遊び」体験

●1学期の期末考査を終え、7月、生活デザイン科3年生の授業「子どもの発達と保育」では、保育分野の「子どもの生活と遊び」を学んでいます。授業の一部を紹介します。 ●ひとつは、児童文化財(折り紙)を使った「造形表現」を体験実習しています。生徒たちは、季節の動植物や、季節の行事を表現して、作る喜びを体験し、創意工夫しながら作品を製作していました。 ●二つ目は、年中行事「七夕」を楽しみました。七夕は、笹竹に願い事を書いた色とりどりの短冊や飾りをつるす祭りとして知られており、平安時代から行われていたそうです。青々とした竹の枝に、色とりどりの短冊を飾り付けました。 ●最後は、「絵本の読み聞かせ」や「手遊び歌」の言語表現、音楽リズム表現も学習しています。子どもの年齢に合わせた「手遊び歌」や「童謡」をリズムに合わせて表現することの楽しさを体験しています。 ●現在の状況では、保育園や幼稚園に行き、実際に子どもと触れ合う体験実習は難しいですが、校内でできる範囲で保育分野の実習を重ね、いつの日か、子どもたちを相手に実践できるといいですね。 …

3年生がスポーツ大会を行いました

6月9日(水)、3年生がスポーツ大会代替…

進路ガイダンスを行いました

6月10日(木)6~7時限に3年生を対象…

生活デザイン科2、3年生 授業の風景

●生活デザイン科3年生ファッションデザインコースでは、生徒たちが「姫きもの」の製作を始めました。 ●まず、着物をすべてほどいていました。今後、生地を洗って、型紙を置き、柄合わせなどをして、ミニチュアの着物を作ります。どのような作品ができるか、楽しみです。 ●生活デザイン科2年生ファッションデザインコースでは、生徒たちが「アウターパンツ」を製作していました。今後、家庭科技術検定3級を受験する予定です。全員合格目指して頑張っています。 ●落ち着いた雰囲気の中で、集中して作品作りに励んでいました。 ●8月に行われる「中学生体験入学会」の生活デザイン科ファッションデザインコースの体験実習では、「シュシュづくり」、「つまみ細工のアクセサリー作り」を行います。 中学生の皆さんへは、生デ3年生のスタッフが丁寧に作り方を説明しますので、一色高校生活デザイン科の体験入学会にぜひ参加してくださいね。 …

生活デザイン科1年生 授業風景

●生活デザイン科1年生の授業風景を紹介します。 ●「家庭総合」、調理の授業では、調理技術の基礎を学んでいました。きゅうりの「半月切り」を30秒で、50枚切ることを目標に頑張っていました。 ●「家庭総合」、被服の授業では、被服製作の基礎を学んでいました。「ニードルケース(針入れ)」を手作りしていました。完成したら、自分の裁縫用具を入れて大切に持つ予定です。 …

デザイン画講習会を実施しました

●6月1日(火)、生活デザイン科1年生がデザイン画講習会を受講しました。講師は、中部ファッション専門学校の松下先生です。 ●生徒たちは、デザイン画の描き方のポイント、イメージを形にすることや、彩色の仕方を教わりました。また、デザイン画に陰影をつけるために、淡い色の上に濃い色を重ねて立体感を出す技術を学んでいました。 ●4時間の講習会を集中して受け、初夏に似合うイメージの「ファッションデザイン画」が完成しました。   …

生活デザイン科2年生 「今年の目標」をプレゼンテーション

  ●生活デザイン科の専門科目「生活産業情報」で、コンピュータソフト「PowerPoint」を活用したプレゼンテーションを行いました。自分の希望する進路を挙げ、それを実現するために、今年一年間で何をどのようにするか、具体的な目標を挙げていきました。 ●「家庭科の技術検定の合格を目指す」、「部活動の部長なので、部をまとめる」、「大学のオープンキャンパスへ行く」、「授業前の予習をする」など、それぞれの目標を挙げていました。 ●プレゼンテーションは、説明したい事柄を相手にわかりやすく伝えられるように、視覚的に効果的な資料を作成し、その資料にスピーチを合わせていきます。生徒たちは、将来の夢や希望進路について、アニメーションを駆使して、プレゼンテーションをしていました。 ●また、発表後は、友達の発表を相互評価しあい、発表の仕方、スピーチの内容などの良いところをまとめていました。        …

生活デザイン科3年 フードデザインの授業も始まりました

●生活デザイン科では、2年生からコース選択をします。本日、フードデザインコースの3年生19名が新年度、初めて専門科目「フードデザイン」の授業を受けました。 ●製菓「シュークリーム」を作っている様子です。 ●生地作り、カスタード作りをそれぞれ分担して、作っていました。製菓は材料の正確な計量と製作工程がポイントです。生徒のみなさんは、生地の滑らかさを何度も確認しながら、丁寧に製作していました。しばらく調理室からは甘くておいしそうな香りが漂っていました。 ●3年生のフードデザインコースでは、フルコース料理(食物調理技術検定1級の内容)を一人でつくることを目標に、調理技術を磨いていきます。 …

生活デザイン科 新年度の授業が始まりました

●生活デザイン科2,3年生も新年度の授業がスタートしました。ファッションデザインコースの生徒のみなさんは、春休み中に購入した生地を持参し、被服実習室でファッションデザインの実習を始めました。 ●生地にアイロンをかけて、型紙を置いて、甚平やアウターパンツを作ります。 ●生徒の皆さんは、新学期の授業目標を立て、落ち着いて、楽しく、ファッションデザインの授業を受けていました。これからも頑張りましょう。…

生活デザイン科 実習オリエンテーション

●生活デザイン科1年生が入学後初めて、専門科目の実習オリエンテーションを受けました。 ●被服室と調理室などの実習室で、家庭科の実技実習を受ける際の心構えや、道具の使用方法、安全管理などについての説明を聞きました。 ●1年生のエプロンは学年色の赤(ピンク)がパイピングされていて、調理室では、生デ1年生が新しいエプロン、三角巾を付けて、凛々しい姿で、オリエンテーションを受け、調理実習の事前説明を受けていました。 ●被服室では、担任の先生と一緒に、オリエンテーションをして、裁縫道具の確認をしていました。 ●実習室や道具を正しく使って、安全に気を付けながら、生デの授業で素敵な作品をたくさん作って、楽しい3年間にしましょう。 …

コース・教育課程

2年生から【フードデザインコース】と【ファッションデザインコース】に分かれて学習します。
数字は単位数(週当たりの時間数)です。

展 示 会

保育園実習

テーブルマナー

検定・資格

  • 食物調理技術検定
  • 被服製作技術検定
  • 色彩検定
  • ビジネス文書実務検定
  • 硬筆書写検定
  • 情報処理検定
  • 秘書検定

授業シラバス

家庭クラブ活動

進路先

各種講習会

生活デザイン科では、プロの方を招いて講習会をしています。

■校内実習

デザイン画 (1年生)

コンクールに応募するデザイン画の描き方を基礎から学びます。

アレンジフラワー (1年生)

主にバラをを使ったフラワーアレンジを学びます。

洋菓子 (3年生)

シュークリームなど、自分ではなかなか作れない洋菓子作りのポイントを教わります。

和菓子 (3年生)

上生菓子の「ねりきり」の簡単な細工の仕方や季節の和菓子の作り方を教わります。

十二単 (3学年)

3年に1度、十二単の着付けを、生徒をモデルに実演してもらいます。平成27年度実施予定。

■校外実習

ガラス工芸(2年生)

西尾の三河工芸ガラス美術館でサンブラスト・ステンドグラス・フュージングに挑戦。

陶芸体験(3年生)

高浜のかわら美術館で焼き物作り。作品は文化祭で展示します。

テーブルマナー(3年生)

衣浦グランドホテルでフルコースをいただきます。食物調理検定の学習も兼ねています。

高等学校家庭科教員を目指す方へ